①供給区域


臨海副都心計画区域のうち台場、有明南及び青海地区(305ヘクタール)

②供給対象施設


同区域に進出する事務所、大学、病院、放送・通信施設、店舗、レジャー施設、展示場、ホテル、官公庁

③熱供給能力


冷熱 881GJ/h
温熱 591GJ/h

④供給条件


冷水 往き温度 7℃  還り温度 14℃
温水 往き温度 80℃  還り温度 60℃

⑤地域導管


配管方式 4管方式(冷水往・還管、温水往・還管)
敷設方式 共同溝設置方式
長さ(片道) 冷水管8.1km、温水管8.3km
最大口径 冷水1,400A 温水750A

⑥計量検針方式


各需要家の受入設備に設置する熱量計による自動計量・検針方式

⑦供給開始


平成7年10月

 

共同溝

受電盤

 

 弊社の設備の建設に当たっては、「民間事業者の能力の活用による特定施設の整備の促進に関する臨時措置法」の適用により、国及び東京都からいわゆる「民活補助金」を受け、さらに日本開発銀行(現日本政策投資銀行)の無利子融資の対象事業となりました。
 また、東京都からは、プラント建物の区分所有及び地域導管の建設に要する費用として開発者負担金を受けています。

グループ企業リンク
ダミーです
ギャラリーリンク
ギャラリーへ